● 社会保険労務士

■『大学生・高校生等を対象とした労働条件セミナー(大学・高校出前講義(講話・講座・授業))』(社労士)■

■『大学生・高校生等を対象とした労働条件セミナー(大学・高校出前講義(講話・講座・授業))』(社労士)■
※ 今回の開催に際しまして、
学校関係者他、当該事業の主催関係者の皆様に心より感謝を申し上げます
● 本日、令和  年  月  午後 より、 分に渡り、 
 名取市内にある  学校にて、
「大学生・高校生等を対象とした労働条件セミナー」という演題で、
『大学生・高校生向け講義・大学講義(講話・講座・授業)』 を実施致しました
新型コロナウイルス感染防止が、当然のこのご時世、
つの教室自宅聴講学生を結ぶ形で、
 Zoomを利用してのオンライン講義となりました 。
途中、少しトラブル等もありましたが、
担当の先生のフォローもあり、無事に終えることができました
この場をお借りして、心より感謝を申し上げます。
ありがとうございました
さて、
 僕の  講義スタンスでもありますが、
どのような講義スタイルであれ、
一切、妥協を許さず、手を抜くことなく、
全力で 精一杯、講義をさせて頂いております  
しかし、オンライン講義は、
伝えたいことの半分も伝えられていないような感じがします 
やはり、
本心は、通常の リアルセミナー』で、実施したいものですね 
 顧問先企業でも、 テレワークの導入と合わせて、
「リアルイベント」から、
一気に、「オンラインイベント」に切り替わっています
しかし、
 僕が、「リアルセミナー」の方がよいと考える番の理由は、
「受講者の反応」 見ながら、
途中でも、セミナーの修正ができるからです。
特に、「受講者の反応」を見れば、下記のようなメリットがあります
 自分のしゃべりに共感されているか
 理解されていないと感じれば、その場で、講義を軌道修正できる  
「オンラインセミナー」と異なり、資料をカンニングすることもできず、
  受講者とは、『一期一会』の気持ちで、
  自分自身にプレッシャー  を掛けた状態で講義を続けられる
 (気持ちが緩まない)
image仙台高等専門学校-1
image仙台高等専門学校-3

( 下記は、講義当日の Zoomによるオンライン講義発信元のゼミ室』

image仙台高等専門学校-2

話は元に戻りますが、
 大学生、専門学校生、若年層の若い方向けの、
「研修」「セミナー」「講話」をするのは、
やりがいもあり、本当に楽しいものですね  。
今後も、社労士の使命としても、
積極的に、社会に出てから役に立つ知識、情報を、
発信していければと考えております
さて、 来週末の講話来月日のセミナーの準備に取り掛かろうと思います  。




 さくら社会保険労務士事務所・宮城 

■「ご依頼」の連絡を頂きましてありがとうございます。~ご依頼に関してのお願い!!~(パワーポイント使用/社労士・講義・講話)■

■「ご依頼」の連絡を頂きましてありがとうございます。~ご依頼に関してのお願い(パワーポイント使用/社労士・講義・講話)
 
 8月27日(金)、 メールと電話にて、
セミナー(研修)の依頼・問い合わせ」のご連絡を頂きましてありがとうございます
 移動中につき、転送電話を受電できずに失礼致しました。
日程的に、当方も、調整が必要でしたが、せっかくのご依頼ですので受任させて頂きました。
※希望通り、【令和月初旬】に  講話をさせて頂きます 

宮城県内外に多数いらっしゃる
「社会保険労務士」の中から、
当事務所の  ホームページをご覧になり、
当職をご検討・お選び頂きましてありがとうごさいます。
 
   《 ご依頼に関してのお願い 》
当事務所へ「ご依頼」の連絡を頂きましてありがとうございます
現在、 『セミナー・研修・講演・講話等のスポット業務等』 以外の業務受注状況 
は、
下記の通り
(*1)となっております。
『セミナー・研修・講演・講話等のスポット業務等』 以外の業務受注
は、
今しばらく、ご容赦下さいませ 

(*1): 参考:【当事務所: ホームページの「トップページ」から抜粋】
さくら社会保険労務士事務所・宮城   
http://www.sakura-sr.com/

*****************************
       ≪ 「さくら社会保険労務士事務所・宮城」 からのお願い≫ 

無料相談は、一切実施しておりません。『労働局・総合労働相談コーナー』
ご利用下さい
現在、『セミナー・研修・講演・講話等のスポット業務のみ』お受けできます。ご了承下さい
 
(上記以外の業務受注の再開は、事務所のホームページ 上で告知させて頂きます。)

     ~ ご相談・業務の依頼等に関して ~   
● 誠心誠意丁寧に対応する事務所の方針のため、業務の委託状況によっては、新規に依頼を 
お受けできないことがございます。その節はご了承下さい。尚、FAX・メールにてご連絡下さい。●
*****************************
 

    さくら社会保険労務士事務所・宮城 からのご案内  

 公共機関での講義(講話・授業)」 企業・業界団体向け講演・講義・講話」
「社員・社内向け説明会」から、
 高校生向け講義(講話・講座・授業)」「各種相談会の
相談業務の受任」
・「お客様向けの講演・研修」・「労務管理コンサルティング」・「執筆」等
まで、ご要望に応じて講演・セミナー等を開催・受任させて頂きます。 

 新幹線利用で、当事務所から、東京まで、約  時間 

首都圏からの依頼
も、是非お待ちしております(要交通費) 。

 【報酬の目安(例)】

 セミナー・研修・講演・コンサルティング相談業務:
  
30分20,000円+消費税~  但し、公的機関、及び、これに準じる機関は要相談。
  (遠方の場合、交通費等が加算されます。)
 講師料に、独自の報酬基準をお持ちの場合も、前向きに対応を検討させて頂きます。要相談。
 資料作成の有無多少・作成時間、資料印刷を依頼者側で実施するか否かでも料金は異なります。
   お気軽にご相談、お声をおかけ下さい

 ● さて、  僕の講義スタンスは、下記の  点
他の講師と同じような、ありきたりの講義内容・講義にはしない
以前に講義提供した同業種同業界でも、推敲して、会社に合わせた内容・講義をする
そのため、会社からの聞き取り、依頼~講義日当日まで、十分な時間を頂いております)

 講義依頼は、
当事務所のホームページ記載の、 メール、 FAXで、お気軽にご相談下さい 


 参考:過去の講義風景】
( 講義の画像:「  過去の講義風景 」より、ごく一部を抜粋して掲載したものです 
 

                                                    
  
 
aDSCN2350-2

aDSCN2295-1

big (2)-2

image1

DSCN2257-2-2

aDSCN2448-1

aDSCN2164-2-2

                                                                                             
                                                                                                                 
                                                                                                                  
                                                                                                                  
                                                                                                                                
                                                                                                                   
                                                                                                                  
                                                  
                         











 さくら社会保険労務士事務所・宮城 

■第53回 社会保険労務士本試験 お疲れ様でした。■

■第53回 社会保険労務士本試験 お疲れ様でした。■

●受験生の皆さん、
■第53回 社会保険労務士本試験 お疲れさまでした。

社会保険労務士本試験の最近の申込者は、約50,000人
合格率は、例年約  %前後
試験である以上、当然、全員が受かることはできない。

 年以上前、
 僕が受験した試験会場は、
後に、東日本大震災で大損壊を受けた試験会場: 夢メッセ(仙台市)」

当時の居住地・秋田市から、 ホテルに前泊しての受験。
前日の  ホテルの室内では、 気が狂いそうなほど孤独でした・・・。

そうした中、
受験を終え、
前述の試験会場からの最寄駅(多賀城駅)までのシャトルバスの車内は、
さながら、お通夜に親族が向かうバス」のようでした。

 僕は、
さらに、「仙台駅~~秋田駅~ 自宅」までの約  時間
 滅入りそうな気持ちと、 明日に向かう前向きな気持ちが、
入り混じり、 人目をはばからず泣きそうな気持ちだったことを覚えています。

いずれにせよ、
いつかは、懐かしい思い出に変わります。
まずは、 受験に立ち向かった自分を褒めたらいかがでしょうか
まずは、ゆっくり休息を取りましょう

第53回 (令和3年度)  社会保険労務士試験  試験問題 ) 
     http://www.sharosi-siken.or.jp/exam/info.html

図10





 さくら社会保険労務士事務所・宮城 
プロフィール

伊達武者社労士・さくら

『宝の都(くに)・宮城県大崎市』の社労士のブログへようこそ !

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    楽天市場
    • ライブドアブログ