● 日々雑感。

■湖国の大地からの甘~い贈り物「守山ぶどう」■

■湖国からの甘~い贈り物:守山ぶどう

 湖国で、某企業の  総合研究所勤務時代の知人から、
 本日、 守山ぶどう」頂戴いたしました 

image41-20220806

 湖国とは、日本一の湖・琵琶湖を有する、
 僕の故郷のつともいえる「近江の国 滋賀県」です
 
この 守山ぶどう」 
おいしさを優先するために、完熟の状態で収穫、発送しているとのこと 

また、
直売向きで、脱粒 しやすく、
つまり、実が軸から取れやすく、
長距離の輸送が難しく市場にあまり出回っていないとか 
 
よくぞ、ご無事に、
 滋賀県から、
「宮城県大崎市」まで、
着いてくれました 

この ぶどうは、糖度が高く、とってもおいしいです。
冷たく凍らせて食せば、正に、
 天然果実のシャーベットそのもの
です

取り急ぎ、 ブログで御礼申し上げます。
ありがとうございました 





 さくら社会保険労務士事務所・宮城 

■東進ハイスクール「今井宏先生!前職の話題を取上げて頂きありがとうございます」■

■東進ハイスクール「今井宏先生前職の話題を取上げて頂きありがとうございます」■

 旧知の  友人と電話をしていて、ある情報を頂きました
何の情報かというと、
 僕の  高校の同窓(年先輩・以下「先輩」と記述させて頂きます)でもある、
 東進ハイスクールの人気講師 今井宏先生のブログの中で、

今井宏先生ブログ画像-1
 
 僕が経営者であった書店のことが、
下記のように、 「記述されている」との情報でした 

今井宏先生ブログ画像-2
                   :
今井宏先生ブログ画像-3

休業した会社の前職の話とは言え、
度々、回顧、取り上げて頂きすごく嬉しいです 
「今井宏先生前職の話題を取上げて頂きありがとうございます」

 今井先輩は、平成29年 9月 29日の記事 の中では、

「~~~ 何と言っても寂しいのが「金子書店」である
幼い今井君の読書歴は、すべてこの「金子書店」で始まった
通いはじめたのは、中1の夏。
中3の夏までに、それまで貯めた貯金の全てを、金子書店で使い果たしたと言ってもいい
 田沢湖への遠足で「宝船に乗った七福神の貯金箱」という憎っくきシロモノを購入したのが小5の夏。その貯金を金子書店に貢ぎ尽くしたのが中3の秋。貯金箱は、5年近い歳月を今井君と過したことになる。
      (・・・・・・・・・省略・・・・・・・・・・)
 もちろん、今井君はそれほど早熟でも高級でもないから、金子書店で買い込んだのはほとんどが文庫本。
新潮・岩波・角川・講談社、当時わずか4.5畳だった狭い今井君のお部屋は、あっという間に文庫本の大洪水になった。~~~ 

 今井先輩は、
母校( 秋田高校 )には「愛校心・誇りを持っている記述が、
ブログ記事の随所で見受けられます 
(参考記事
実際のワタクシは愛郷心と愛校心と愛社精神のカタマリだ・・・。~

秋田県内、随所広範囲で、
諸行無常盛者必衰』 があろうとも、
 僕も、母校には愛校心・誇りがあります 

 秋田高校の  同級生、 先生、先輩、同窓生から、
多くの刺激と知識を与えて頂いた。
 僕の人生の礎を築いたといっても、決して過言ではない 
少子高齢化社会の先頭を走る負のイメージの強い「秋田県」であるが、
 僕は、母校の設立母体である「秋田県」には、本当に感謝をしている・・・

 母校:秋田高校
イメージ 1

イメージ 2

【おことわり】一部、過去の  ブログ記事再掲!!
ついでに、今井宏先生の  CM「一流の準備、一流の授業」を  視聴した。






 僕自身も、
 講師をすることがある身として、
 自問自答してみると、
そこまで、
「講義の準備をしていたか、授業をしていたか」恥ずかしくなる気がする。
今井先生のスタイルに少しでも近づけるように、
自分自身を戒めて頑張ろうと思う 







 さくら社会保険労務士事務所・宮城 

■宮城県色麻町の愛宕山農業公園「芍薬園」を散策!■

■宮城県色麻町の愛宕山農業公園「芍薬園」を散策

●  本日、今年度から参加した事業の 資料の読み込み、
及び、
 講演内容の推敲をしておりました。
しかし、 知識のインプットが限界に至り、
 昼食も兼ねて、
宮城県色麻町の愛宕山農業公園 芍薬園」へ  行ってきました。

愛宕山公園芍薬-4

愛宕山公園芍薬-3

一面の芍薬(シャクヤク)を観賞しながらの散歩は、
本当に気持ちのいいものです
さて、
この 芍薬園」は、大崎平野と奥羽山脈を望む小高い丘の上にあります 
1990年代、町が「町民憩いの場所」にとの願いを込めて植え始めたとのこと。

平方メートルの畑を埋め尽くすように、

赤や白、ピンク色の鮮やかな  大輪が咲き誇っていました

「芍薬まつり」は、密を避けるため中止になったようです。
また、密集を割けるため、残念なことに、
花は、
明日日過ぎには、早々に刈り取られるようです。
それまで時間の取れる方は、
是非、訪れてみてはどうでしょうか 

気持ちもスッキリし、もうひと踏ん張り頑張ろうと思います 

愛宕山公園芍薬-2

愛宕山公園芍薬-1





 さくら社会保険労務士事務所・宮城 
プロフィール

伊達武者社労士・さくら

『宝の都(くに)・宮城県大崎市』の社労士のブログへようこそ !

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    楽天市場
    • ライブドアブログ