● 日々雑感。

■『祝 運転免許からの卒業式~交通安全を願って~』■

■『祝 運転免許からの卒業式~交通安全を願って~』


● 令和元年10月11日、
鳴子温泉地区に  出向いたところ、

 「鳴子スポーツセンター」で、
鳴子警察署管内居住で運転免許を自主返納された方の
『祝 運転免許からの卒業式~交通安全を願って~』と題して、
「卒業式」が開催されていました。

宮城県警察音楽隊カラーガード隊による演奏・演出がありました
一般観覧もできるとのこと。

ちょっとした、コンサートでした・・・
これより、陽が短くなっていきます。
お互いに、交通安全に心掛けてまいりましょう

 

image1





さくら社会保険労務士事務所・宮城 
URL:http://www.sakura-sr.com/
    




■宮城県大崎市岩出山産の新米を頂きました。■

■宮城県大崎市岩出山産の新米を頂きました。■


● 宮城県の  お米といえば、
 何の銘柄を思い浮かべるでしょうか・・・?

 咋日、
 伊達政宗公が、
 【仙台に城を築く前に12年間過ごした】 :岩出山の地
 この修飾語、冠表現が、しつこい・・・ (笑))

その 大崎市岩出山』 にお住まいの友人から、
新米:「 ササニシキ」を頂戴しました。

秋田から転居して来た 年前から、
お声を掛けて頂き、良くして頂いています。
感謝感謝です。
ありがとうございます。



さてさて、
ササニシキは、
 天候に左右されやすく、
栽培が難しいため、
近年は、
本場の宮城県でも栽培する農家が減少しており、
 まぼろしのお米』 と言われています

ありがとうございました
ごちそうさまでした・・・



image2





さくら社会保険労務士事務所・宮城 
URL:http://www.sakura-sr.com/
  

■宮城県登米市「懐古館」■(伝「白石宗実公」着用の甲冑)

令和 元 年  6 月  8 日:
■宮城県登米市「懐古館」■(伝「白石宗実公」着用の甲冑


● 本日、登米市での  業務の帰路 悪天候であったが、思い立って、

 寺池城内に所存する「登米懐古館」で、開催されている「甲冑展」に  立ち寄りました。

DSCN2048

イメージ 1

「伝 白石宗実(しろいしむねざね)(1545~1599)公着用の甲冑」(寄託)を  拝観してきました

甲冑は、「鉄黒漆塗五枚胴具足」
この「白石宗実公」は好きな戦国武将でもあり、拝観できてうれしかったです  。


館内は  写真  撮影禁止となっていましたので、
下記に、 ネットから拝借した写真をアップしておきます・・・(笑)。




登米懐古館 
1961(昭和36)年に、登米町出身の実業家で名誉町民の渡辺政人氏の寄贈により建てられた博物館。
城下町であった当時をしのばせる品々が並ぶ。鎧や兜、脇差などの武具は必見
伊達家ゆかりの武具や工芸品をはじめとする貴重な文化財や、
登米伊達氏の変遷をいまに伝える資料などを展示している。

イメージ 2




 

さくら社会保険労務士事務所・宮城 
URL:
  http://www.sakura-sr.com/
プロフィール

伊達武者社労士・さくら

『宝の都(くに)・宮城県大崎市』の社労士のブログへようこそ !

記事検索
livedoor 天気
楽天市場
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
J-CASTニュース
Amazonライブリンク
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ