● 『伊達武者・甲冑』関連。

■「本拠地論争、本丸へ 米沢市教委、舘山城を今月から現地調査」・・・。■

平成24年 5月 7日:
■「本拠地論争、本丸へ 米沢市教委、舘山城を今月から現地調査」・・・。



【記事】
● 『 本拠地論争、本丸へ 米沢市教委、舘山城を今月から現地調査
 』 
                                    :(2012/05/06  【河北新報社】 配信)
 
 仙台藩祖 伊達政宗(1567~1636年)が米沢支配時代に本拠とした可能性のある舘山城について、米沢市教委は今月中旬から初めて本丸部分を含めたエリアの現地調査をする。現在の上杉神社の場所にあった平城の米沢城との「本拠地論争」を終結に導く新事実の発見が期待されている。

 市教委は2001年、舘山城北側から家臣団のものと推測される武家屋敷跡を発見した。これを受けて10年、舘山城一帯約28万平方メートルを対象に現地調査を開始。昨年、二の丸部分に当たる本丸東側の平地から、庭園や井戸などを有した屋敷跡を見つけた。伊達家の時代に城主級の武将が使ったとみられる。
 今回は主に
(1)東側平地で昨年発見された大きな丸柱周辺にあると推定される大手門遺構の確認
(2)東側平地につながる通路の特定など本丸の調査
(3)北西部の川岸にある石垣を含めた未確定の敷地範囲認定-を進める。
 舘山城は、政宗の祖父晴宗が1548年に西山城(福島県桑折町)から米沢に拠点を移した際の主要な城だとされているが、不明な点が多かった。
文献では
(1)政宗の父輝宗が隠居先に使った
(2)政宗が整備を進めていたが1591年に豊臣秀吉の命令で岩出山城(大崎市岩出山)に移る際に取り壊した-などの事実しか裏付けられていない。
 市教委は、二つの川に挟まれ、城下を一望できる丘陵に城が立地するという仙台城との酷似点に着眼。二の丸などの居館を周辺に配する構造は岩出山城とも共通しており、「今回、舘山城が仙台城の原形になったことを裏付けたい」(文化課)と考えている。
 2014年度まで現地調査を進め、15年度の国の史跡指定を目指す。将来的には一帯を伊達家の歴史を伝える公園として整備することも視野に入れている。
 安部三十郎市長は「調査を受け、上杉の前には伊達の歴史があった場所として米沢が広く認識されていくといい」と期待している。





 平成
24年4月28日大崎市岩出山・「旧有備館及び庭園」の復旧工事現場のパネルを パチリ。)


イメージ 1







さくら社会保険労務士事務所・宮城 
URL: http://www.sakura-sr.com/

■山形県:『米沢上杉まつり』で、友人が『上杉謙信公』の大役!・・・。■

平成24年 5月 6日:
■山形県:『米沢上杉まつり』で、友人が『上杉謙信公』の大役!・・・。■


● 山形県:
『米沢上杉まつり』で、
大崎市岩出山:「 政宗公まつり」伊達武者会員の友人が、
上杉謙信公』の大役をつとめられたとのこと


お疲れ様でした。



その勇姿を、 このブログでも、
無許可 で、掲載したいと思います。



● 『岩出山・伊達遊撃隊』の ホームページから、 写真とも一部転記。

「・・・(略)・・・さて…本日書き込み致したのは他でもない。
我が「良く見知っておる者」が、隣国米沢にて開催された
『米沢上杉まつり』において『謙信公』をあい務めたとの由。
本人が泣いて頼む故
些少ではあるが、写真なぞをあっぷしてみたく思う
威厳という点では、まだまだ我には及ばぬの…。
これで彼奴めも喜んだであろう。感謝いたせよ。
では、また会おうぞ。しばし、さらばじゃ。・・・(略)・・・」



イメージ 1




参考:
● 地域活性化のために、活動している『岩出山・伊達遊撃隊』:
活動スケジュールは、下記ホームページをご参考下さい
http://ameblo.jp/moti1234/

「山形県:『米沢上杉まつり』:
http://uesugi.yonezawa.info/











さくら社会保険労務士事務所・宮城 

URL: http://www.sakura-sr.com/

■奥州・仙台おもてなし集団:「伊達武将隊」VS.「【伊達武者】会員」!?・・・。■

平成24年 4月18日:
奥州・仙台おもてなし集団:伊達武将隊」VS.「【伊達武者】会員・・・。


● 仙台城跡(仙台市青葉区川内)で4月15日、
2012年度奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」が仮出陣を行った。(仙台経済新聞)

 厚生労働省の緊急雇用創出事業』として本年度も実施が決定した同武将隊。
仙台でフリーペーパーを発行する「街ナビプレス」(一番町1)が継続して事業を行う。
3月21日~4月5日に募集を行い、18歳~65歳の約人が応募。
書類審査と面接・オーディションを実施し、
前年度メンバーとして活躍した人を同じ役柄で先行採用。
残り人の採用や配役について、現在検討を進めている。




● この「伊達武将隊」と誤解をされている方もおられるようなので
少し触れておきます。

 僕が所属しているのは、
大崎市岩出山:「政宗公まつり」(政宗公まつり協賛会)の
【伊達武者】会員です。

もちろん、
 僕は、
厚生労働省の『緊急雇用創出事業』として、

雇用されているわけでもなく、
日当や報酬(賃金)を頂戴しているわけでもなく、
 たまには、「 弁当」がでることもあります (笑))


つまり、
 僕が、
イベントの参加の誘いを頂きましたら、
甲冑( もちろん借物)を身に着けさせて頂いて、

【伊達武者】会員
として、【伊達武者】会員仲間と、

カメラに向かって刀を抜いたり、
ポーズをとったり、パフォーマンスをしたりして、
祭りにいらした方を楽しませたり、
逆に、
 僕自身が、楽しませて頂いているだけです

まあ、ただの「 コスプレ好き(笑)」ですかね・・・。

もちろん、
 おもてなしのこころ』は、
奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」には、負けませんよ~~~~~



 文末で恐縮ですが、

「第  回 政宗公まつり」 (政宗公まつり協賛会)は、
大崎市岩出山地区で、
・平成日(土)・日(日)です。
 時代絵巻:「伊達武者行列」は、日(日)です

http://www.city.osaki.miyagi.jp/guest/kanko/shiseki/01.html#fes13


是非、お越し下さいませ

昨年の「第48回 政宗公まつり」での、
「伊達武将隊」と、
 僕ら【伊達武者】会員 スナップを再度(笑)アップ


イメージ 1










さくら社会保険労務士事務所・宮城 

URL: http://www.sakura-sr.com/
プロフィール

伊達武者社労士・さくら

『宝の都(くに)・宮城県大崎市』の社労士のブログへようこそ !

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    楽天市場
    • ライブドアブログ